本文へジャンプ

仕事・職員紹介

-

勤務条件・職場環境など

ワーク・ライフ・バランス/職場環境

職員が仕事と子育ての両立を図ることができるよう支援するため「金沢市職員次世代育成支援プラン」を策定し、様々な取り組みを行っています。          ▶「金沢市職員次世代育成支援プラン」紹介

フリーアドレスの導入やテレワークの試験的導入など働きやすい職場環境も整備しています。

新採職員サポーター制度

金沢市では職場の先輩職員がマンツーマンで新規採用職員の育成・指導に当たる「新採職員サポーター制度」を実施しています。
新規採用職員が早く職場に慣れ、安心して仕事ができるよう、先輩職員が職務に関するノウハウや職員としての心構え等を指導します。
また、身近な相談相手となり、精神的な支えとしての役割も果たします。

初任給

地域手当含む。配属先によって異なる場合があります。

区分初任給
大学卒業程度(事務・土木・建築・機械・化学等)188,078円
  〃   (消防士)201,674円
短大・高校卒業程度(事務・土木等)155,530円(高校卒業の場合)
  〃      (消防士)166,757円(高校卒業の場合)
保育士168,405円
獣医師(6年制大卒)225,570円
薬剤師(6年制大卒)217,330円
保健師219,493円
※上記金額は令和3年4月1日現在における新規卒業者のものです。
※学校卒業後、職業経験など一定の経歴がある場合は、所定の金額が加算されます。

諸手当

扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当や職務の特殊性に応じた特殊勤務手当等がそれぞれの支給条件に応じて支給されます。

昇給

1年に1回、勤務成績に応じて行います。

賞与

期末手当及び勤勉手当として年2回支給されます。

勤務時間

原則として9時から17時45分までの週平均38時間45分です。
ただし、勤務箇所によっては変則的な勤務時間となる場合があります。

休日・休暇等

休日は土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)です。
ただし、勤務箇所によっては変則的な勤務日となる場合があり、平日に代わりの休みをとっています。
休暇は年次有給休暇が1年につき20日付与されるほか、病気休暇、特別休暇(忌引休暇、結婚休暇、夏季休暇、産前・産後休暇、子育て支援休暇、ボランティア休暇等)、介護休暇があります。

福利厚生

互助会にて各種助成や給付を行っています。
(例)人間ドック助成、課内レクリエーション助成、文化部・体育部への助成、結婚祝金、
   出生祝金、入院見舞金、リフレッシュ給付金等

また、職員の健康増進や親睦のため、職場対抗のソフトボール大会やボウリング大会を開催しています。